不動産相続

ウィズ・コネクションのシミュレーションシステムで、
子供や孫の代まで見据えた相続税対策を!

親の資産が本当に子供に引き継がれるまでには、通常2回の相続があります。

「二次相続」という言葉をご存知ですか?
「二次相続」とは、両親ともに亡くなった場合に、最終的にその子供が受け取る相続のことです。一度目の相続は問題なくても、二度目の相続で膨大な相続税が課税されてしまった、というケースは意外とあります。

子供への最終税額を最も安くするには?

最終税額を安くする方法は、それぞれのご家庭の状況によって変わってきます。一次相続で配偶者が引き継ぐ財産の割合を、何%に抑えたら、その後の二次相続で相続税を減らすことができるのか。相続する資産の種類を前もって変更しておくことで、どのような効果があるのか。そういったシミュレーションを、一次相続開始前から行うことで、トータルで最も税負担の少ない方法を、ウィズ・コネクションは提案します。

前もって準備をしておこう!

大事な資産をしっかりと引き継ぐには、いざという時に慌てないための状況の整理と対策が必要です。
多くの相続税対策は、実は相続発生前に行われています。

「相続」についてのご相談の流れ

簡易シミュレーション

入力時間わずか3分でわかる相続対策!
グラフなどで視覚的に提示した仮定シミュレーションで、お客様の状況に対して、適切な相続対策をするための判断基準を持っていただけます。

詳細シュミレーション・診断レポート提出

現況調査、お客様の資産状況のヒアリングを行い、不動産の購入・売却・賃貸借・有効活用等、その資産が持つ潜在的な可能性について、現実的に考えうる活用方法のそれぞれの効果を、シミュレーションにて比較検討します。診断結果は分かりやすくレポートにまとめご提案します。

相続税対策について

どんな相続税対策を行えば効果的なのか。
まずは、ご自身の持っている
資産とその状況を洗い出し、
その上で、どの部分を改善すれば
より効果的なのかを考えていきます。

●法定相続 VS 最適分配比率相続
どのような財産配分が最適か?
比較検討します。
●アパート VS 現金 VS 生命保険
生前贈与効果を比較検討します。
●アパートリフォーム VS 建て替え
最適な活用法の比較検討をします。
●暦年課税 VS 相続時精算課税
あなたの場合はどちらが有利か?
比較検討します。
●マイホーム建替え生前 VS 相続後
相続税の比較をシュミレーションします。
●田舎(広い土地) VS 都心(狭い土地)
資産の買い替えでどれくらい相続税額が減らせるのか?比較検討します。

相続後でも、できる相続税対策はあります!

相続税対策は、早い段階から準備し実行するほうが、
はるかに効果が高いものとなってきます。
しかし、だからといって相続発生後に何も出来ないわけではありません。
例えば、土地の減額要因を探すことで評価額自体をさげることが可能となります。
また、どのように遺産を分割するのか、誰が相続するのか、
何人で相続するのか、といったことによっても相続税は変わってきます。
「二次相続」に向けて、より税負担の少ない方法を検討し、
資産の運用方法を変更するということも有効な方法だといえます。

相続税対策について
まずは、簡易シュミレーションから
お気軽にご相談下さい。

無料相談を行っておりますので、 お問い合わせフォームもしくはお電話でお気軽にお問い合わせください。

TEL.042-444-8740

受付:10:00~18:00
定休:水曜日